引越し荷造り記事一覧

引っ越しの際に必要となるのがダンボールへの荷物の詰めこみ、いわゆる荷物の梱包です。私の場合は引越し会社に梱包のサービスは頼まずに自分でするようにしていました。梱包作業も引越し屋に頼むという人も多いみたいですけど自分でするとしないとでは料金も結構変わってきますので自分でできる人は自分でやったほうがいいと思います。自分でやるとやらないとでは数千円単位で変わってきます。学生などであれば数千円でも大きです...

引っ越しの際は荷物を入れるためのダンボールが必ず必要ですよね。小物などはダンボールに入れて運ぶことになります。このダンボールですがアート引越センターでは無料でサービスしてくれます。多くの引っ越し業者では頼めば無料でもらえることが多いです。ただし無料とは言っていますが実はサービス料金の中にダンボールのサービス料というのが含まれているのが一般的です。ですので「ダンボールは自分で用意するからサービスはい...

引越しの際の洋服や布団についてですがこれらは引越し業者からレンタルできるハンガーボックスや布団袋が役に立ちます。アート引越センターの場合でもハンガーボックスや布団袋は無料で貸してくれます。見積もりの際に無料で貸してくれるかどうか尋ねてみるといいと思います。洋服をハンガーにかけたままでいいので梱包する必要はないです。また衣装ケースに入った洋服の梱包ですがこれはそのままの状態で運んでくれる場合がほとん...

引越しの際は荷物の量が多ければ多いほど当然ですが業者に支払う値段も高くなります。そこでどうにかして荷物の量、使うダンボールの数を減らそうと考えると思います。例えば一人暮らしの方であれば衣類を収納するために5段ほどのプラスチック製のカラーボックスを持っている人も多いかと思います。この衣装ケースの中に入れている洋服や小物などをダンボールに詰めかえたほうが良いのかそれともそのままの状態でもいいのかという...

引っ越しをアートさんに頼み来週にはもう引っ越し日当日です。なにせ急に引越しが決まったため自分一人で全部済ませることはできず、アート引越センターさんに半分梱包をお願いしました。ハーフコースという名前だったと思いますが、いざ、梱包をはじめるといったいどこまで自分で済ませておけばよいのか迷います。ハーフコースというくらいですので半分位は済ませればいいと思うのですがその線引きがどこまでなのかわかりません。...